Read Article

【速報版】 今田美奈 21歳の生誕祭レポート

【速報版】  今田美奈 21歳の生誕祭レポート

2018年3月5日 スカラエスパシオ チームKⅣ「制服の芽」公演 18時30分開演

180313 (1137)

◆仕切り:下野由貴

◆当日生誕、21歳になった美奈ちゃんですけど、なった時は何してたんですか?

今田美奈「なった時は、あっ、「枯葉のステーション」の練習をしてました」客笑
下野由貴「成果がでたんじゃないの?今日」
今田美奈「出ました、出ました」
下野由貴「似合ってたよね」
今田美奈「緊張した」
下野由貴「そういうところけっこう緊張しいだよね」
今田美奈「何年か前から謎にめちゃめちゃ緊張しくて」
下野由貴「そういうところ、でもメンバーは知ってるから可愛いなって思いながら」
今田美奈「だけどめちゃめちゃ馬鹿にするやん」
下野由貴「馬鹿にしてないよ」
今田美奈「私が手とか震えてたらめちゃめちゃ馬鹿にするやん。だから今日も震えないようにこうやって、止めてました」

21歳はどんな年にしたいですか?

今田美奈「そうですね、20歳の1年は長くもあり短くもあったんですけど、楽しく過ごしてですね。あと20歳と21歳って違いますよ、キラキラ感が。なんだろう、20歳のほうがめちゃめちゃキラキラしてるけど、「20歳おっと」ってなる感じだから、その感じを見せないようにこれからも若々しく。若々しくはないけど、HKTの中では。でもいい雰囲気を出せる女性になりたいなと思います」

釣り好きな美奈ちゃんならわかるよね? お魚クイズ (抜粋)

魚の絵を見せ、魚の名前を答える

アジ → ○
金目鯛 → ○
ヒラメ → ○

魚の名前(漢字)を見て、何て読むか答える

翻車魚(マンボウ) → ○ ※ヒントあり

ある方からのお手紙 (代読:森保まどか)

美奈ちゃん、お誕生日おめでとうございます。

美奈ちゃんへの初めてのお手紙、何を書こうかと少し迷っています。

愛ちゃんが卒業して1年が経ちますね。

美奈ちゃんの心が揺れていたのをそばで見ていた時からもう1年が過ぎたみたいです。できるだけ、少しでも美奈ちゃんが寂しくなければいいと、そう思って1年が経ちました。

一緒に笑ったり、泣いたり、ふざけたり。美奈ちゃんとあおいと私と3人で過ごす時間が増えて、思い出もたくさん増えました。

お互いにしっかり自分の意見を持った私たちだから昔はたくさん衝突したりしましたね。

今はお互い大人になって、美奈ちゃんの考えや思いはいつも私に刺激をくれます。

実はメンバーの中で一番これからの話や未来の話、真面目な話をする機会が多いのが美奈ちゃんです。一緒に真面目なこともふざけることもできる、最高のお友達ができたなと心から思っています。

出会って約7年。中学生だった私たちも21歳になりましたね。

この7年色んなことがあったように、これから先もきっと嬉しいこと、つらいこと、楽しいこと、悲しいこと、たくさん待っていると思います。これから先もずっと笑って泣いて食べて飲んで、そんな変わらない私たちでいようね。

そして今度釣りに連れていってください。私は釣れる自信がないので美奈ちゃんが釣ったお魚を食べる専門がいいです。

21歳いい1年になりますように。

松岡菜摘

今田美奈「嬉しい」
下野由貴「確かに凄いいつも、あおいとね、3人で仲良くしているなっていうのありましたけど、どうですか?お手紙いただいて」
今田美奈「なっちゃんは、7年いるから仲良くなれた人だと思いますね。なんか、昔ほんとにケンカしてたし、私この人と一生外に遊びに行ったりとかしないし絶対この人と仲良くなる自信ないし、公演終わってなっちゃんとケンカして、夜寝て朝起きて、「あっ、今日もなっちゃんとケンカするんだろうな」って思って公演に行って、またなっちゃんとケンカして」客笑

「ほんとにこんな気分だったけど、いつからか、そうですね、なっちゃんがそういう大事な存在になって、あおいと3人でよく色んな話するんですけど、お互いたぶん大人になって丸くなったんだと思います」
下野由貴「ほんとその当時のこと知ってる1期生からすると今の光景はけっこう不思議です」
今田美奈「私となっちゃんが今でも並んでご飯とか食べてると、けっこうみんな「おっ」みたいな感じで見てくるけど」
下野由貴「なるけどでも、やっぱお互いが自分の考えを持ってるから」
今田美奈「そう、分かり合えるようになりました」
下野由貴「大人になったなと端から見て思います」
今田美奈「ありがとう、なっちゃん」拍手

素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ

今田美奈「今日は21歳になった日ということで、こうやって皆さんと6回目?7回目ですか? 6回目ぐらい生誕祭をもうね、何回も開いてくださってほんとにありがたく思います。今日も素敵な時間を素敵な生誕祭をありがとうございます」拍手

「そうですね、20歳の1年はキラキラして、けっこうなんだろう、やっと二十歳になる、やっと自分が大人になるなと思いながら20歳スタートしたんですけど、成人式も終えて、「嗚呼やっと私は大人になるな」って思った時に2017年の中旬ぐらいから気持ち的に自分の中で自分をしっかりわかってるつもりで今まで活動してきたんですけど、なかなかなんかそういう自分と向き合う時間が減って、自分自身のことがよくわからなくなって、けっこう20代の後半のほう、もう12月11月のほうは自分と葛藤して、「嗚呼もうダメかもしれないな」とか、自分がまっすぐ歩いて行く道に自分自身で自分を傷つけたりとか、何て言うんだろう、なかなか自分の思いもうまく届かず、思うこともできずっていうのが続いて、悔しい悲しい思いをたくさんした20代だったんですけど、20歳になってから周りを見る目が大人になったなっていうのは自分でも感じるし、考え方とかも発する言葉とかも一言一言にもっと責任を持って、やることすべてに責任を持って生きていかなきゃいけないんだなって思った時に、HKTにいてもっと私ができること、もっと人に癒しを与えるとか、皆さんに元気を与えるとか、凄いそういうのが大切だなって思えて終わった1年でした、20代は。

なので、20歳で自分がぶつかった壁は自分を成長させてくれたし、プラスになったなと思います。

それで、今までHKTにいて学んできたこととか、自分自身で勉強してきたことを21歳はたくさん活かせる年にできたらなと思います。

自分が信じて歩いてきた道に今までもそうですけど、釣りをしてきたことでお仕事に繋がったりとか、自分がやりたいって思ったこと、自分が好きだなって思ったことを一生懸命追求して、勉強して、自分に活かせる人にもっとなりたいなと思います。

今年の目標っていうかこれからの目標みたいなものも1つあって。まだ全然そんなあれなんですけど、一昨年ぐらいから、ほんとにたぶん初めて言うと思うんですけど、作詞を始めて。そうなんです、まだ全然でもほんとにそんなあれなんですけど。

でもそういう場面でも自分の感情とかそういうのを皆さんに届けられる人になればいいなと思います。

21歳はさっきも言ったように、自分の勉強してきたこととか、自分が学んできたことを活かせる1年にして、もちろん釣りも一生懸命頑張って、釣りニュースの連載も3年目になるので、なかなか自分の好きなことを仕事に繋げるっていうのは簡単なことではないと思うので、それをもっともっと証明して、もっと皆さんに幸せをお届けできる素敵な人になれればいいなと思います。

皆さんはたぶん私にそんな可愛いブリブリアイドル♪みたいなやつはあんまり求めてないと思うので。なんかざわざわ笑いが起きた」客笑

「そういう、なんだろうな、ところはHKTにいる可愛い子ちゃんたちが担当してもらって、綺麗な人は綺麗を担当して、個性ある人は個性担当して、みんなができる方向を1個1個埋めていって、皆さんが色んな多方面から好かれるHKT48を私は作っていきたいと思うので、まだまだ1期生として頑張らせてください」拍手

「卒業発表するかなって思った人が多かったと思うんですけど、まだちょっと、もうちょっと頑張って、自分の中で、ねぇ、よし、頑張るぜっていう気持ちはまだまだあるので、皆さんこれからも温かく見守ってくださったら嬉しいですし、これからも一緒に楽しい時間を1日1日作っていけたらいいなと思います。皆さん今日は本当にありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします」拍手

※5分39秒

下野由貴「凄い熱かったですね」
今田美奈「6年目になると何話したらいいかわからないよ」
下野由貴「確かにね。でも、いつも自分の考えがしっかりしてて、やりたいこととかたぶんけっこう自分の中で決まってるところがみなぞうはあると思うんですけど、だからそういうのをこれからどんどんね、「こういうのやりたい」っていうの言っていけば、皆さんならいくらでも背中は押してくれますよね?」拍手

「だから本当にどんどんやりたいことをやって、そしたらその分皆さんも押してくれると思うし、メンバーもたくさん支えたいなと思うので」
今田美奈「お願いします」
下野由貴「どんどんやりたいことやって、そういう美奈ちゃんがさっき言ったみたいなHKTになったらいいなって思うから一緒に頑張りましょう」
今田美奈「頑張りましょう」

手繋ぎ挨拶後、捌ける直前に

今田美奈「皆さんほんとに今日はありがとうございました。今年も素敵な誕生日を迎えることができました、皆さんのおかげで。また今年も1年一生懸命頑張るので皆さん見守ってくださったら嬉しいです。ありがとうございました!」

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

Google+より

今田美奈 2018/3/05

生誕祭🎂ありがとうございました^ ^

改めて21歳になりました
自分が幼い頃に想像していた21歳になれたのか、なれているのか、分からないけれど私らしい21歳になれている気がしています。

20歳の一年は自分に対する自分への考え方とか悩みとか、すこし自分でも解決できないようなそんな重い何かと沢山闘っていました。
キラキラしてスタートした20歳だったのに20歳後半の方の自分は少し自分でも分からなくなった期間が長くありました。

だけど、そのとき救ってくれたのは
メンバーだったり周りの大人の方とか、
友達とか…家族とか…
そしてファンの皆さんのコメントにもいつのまにか、沢山救われていました

いつだってそばにあるものを
当たり前のようにあるものを大切にしようと思ったんです。

私が私らしくいられる事
そんな素晴らしいことを大切にしていきたいです。これからも。

だから皆さんがいつも愛してくださるぶん
それを私なりの返し方でこれからも元気とか、癒しとかに変えて届けられたらと思います^ ^

そして、
好きなことを仕事にするなんて
簡単なことではないです
それなりのプレッシャーがあるし
それなりの重みもある
だけどそれでも続けるのは好きだからだし
好きじゃないと続かないからです

だからそんなものたちを守っていきたいし
これからも好きになったからにはもっと沢山勉強して生かせたらいいな、なんて思います^ ^

21歳はこれまで勉強したこやここで学んだことや見たものを生かしていける一年にしたいです^ ^❤︎

まだまだ未熟で足りない私ですが
いつも皆さんが暖かく見守ってくださるお陰で今日の私もキラキラ輝くことができました✨

いつも本当にありがとうございます^ ^

これからも今田美奈の応援よろしくお願いします!

21歳も宜しくお願いします

2018.3.5

今田美奈 2018

Source: AKB48@メモリスト

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top