Read Article

【速報版】 熊崎晴香 21歳の生誕祭レポート

【速報版】 熊崎晴香 21歳の生誕祭レポート

2018年8月15日 SKE48劇場 チームE「SKEフェスティバル」公演 18時30分開演

180815 2051

◆仕切り:鎌田菜月

ある方からのお手紙 (代読:斉藤真木子)

まずは生誕祭を開いていただき、スタッフの皆様、関係者の方々に御礼を言わせてください。いつもありがとうございます。そして、今日会場に足を運んでいただきました皆様方、誠にありがとうございます。感謝しております。

では、改めまして、晴香、21歳のバースデーおめでとう!

いつも元気な晴香でいてくれてありがとう。そして、プラス思考な晴香が父や母は大好きです。

これからまた色んなことを経験し、目標を持ち、ライバルを持ち、切磋琢磨し、生きていくのでしょうね。

もちろんいいことで、人生において必要なことだと思います。

しかし、少し心配な思いもあります。そうやって生きていけば最初は伸びると思うよ。でもそれは次第にストレスになり、ペースダウンに繋がってしまうのはないだろうか。

だから自分で「今日より明日、今年より来年」と自分を高めると、きっとペースは遅いかもしれないけど持続すると思います。

昔から我が家での教訓がありましたね。小さい頃から節分で豆まきをする時、普通は「鬼は外、福は内」ですが熊崎家では違いました。弟と2人で「人は人、家は家」でしたね。(客笑)

そう、人とは比べず、自分は自分で頑張れってことです。そうすればきっと福がやってきます。来年も豆まきしようね。

今年の総選挙もありがたいことに順位が上がり、毎年総選挙で改めてファンの方々への感謝の気持ちを見つめ直せる日だと思います。

また、1年健康で笑顔がたくさん見られるように祈っています。

父母より

熊崎晴香「前が見えない(涙)」
斉藤真木子「けっこう序盤で気づいたね」
熊崎晴香「字が透けてて、父の字だと思って」客笑
斉藤真木子「直筆で、ちゃんとくれたので」
熊崎晴香「今日送ってきてくれて、朝。頑張れよって言ってくれたから…(涙) 今日泣かないって決めたのに、早いよ。嬉しいです。ありがとうございます」

お手紙の感想や今年の抱負をお願いします

熊崎晴香「まずは、こんなに素敵な生誕祭を開いてくださった皆様、DMMやモニターで観て応援してくださっている皆さん、そしていつも熊崎のことを応援してくださっているすべての方に本当に感謝しています。ありがとうございます」拍手

「今年は元気よく、いつも泣いてばっかりだから明るく迎えようとしたのに、はい、初っ端から泣いてしまい、凄く今何言おうか全部飛んでいきました」客笑

「えっと、手紙のことは後で言いますね。まずはほんとに、20歳は凄く素敵な1年で。SKEの選抜に連続で入らせていただいたり、「Passion For You」でずっとずっと去年から頑張ろうねって言っていたCM選抜にランクインさせていただいたり、あと総選挙も、皆さんから46位という素敵なプレゼントをいただき、ほんとに、本当に幸せな1年でした。

今年? 去年かな。20歳の時は、そうですね、前より皆さんに思いを凄く伝えられた年だったなって思います。今までの私はどんなことも強がって、平気なふりをして、それがアイドルだからとか、あまり本心を見せちゃいけないかなとファンの方を心配させちゃったりしちゃうからダメなのかなってずっとずっと思ってました。そういうのが愛されるのかなって、そうやって思ってました。

だけど、それは違うよって教えてくれのがファンの皆さんでした。ファンの皆さんはずっと「くまちゃんらしくいていいんだよ」って言ってくださったり、「もっと本心見せていいんだよ。本当のことちゃんと言っていいんだよ」ってずっとずっと言い続けてきてくれました。だからこそ私もその言葉にたくさん甘えさせていただきました。

だから、何だろう、凄く今までよりもっと皆さんと距離が縮まった1年だったんじゃないかなって思います。

ほんとはやっぱり、自分の本心を伝えるとか、言うとかって凄く怖くて、嫌われちゃうんじゃないかなって毎回思ったり、やっぱ1人1人違う考えを持っていると思うんです。だから私が思ってることとか違うよって思ったりとかするかもしれないんですけれど、それでもファンの皆さんは温かく私のことを見てくださって、そして受け止めてきてくださったからこそ今こうやって熊崎らしく元気よく活動できてるんだと思います。本当にいつもありがとうございます。

今年の目標はですね、めちゃくちゃあるんです(笑) もうありすぎて、どれか省かないといけないかなって思ったり、ほんと贅沢なやつだって思われるかもしれないんですけど。まずは、選抜総選挙来年もしあれば選抜を目指したいなって思ってます」拍手

「ありがとうございます。今年も選抜を目指させていただいたんですけど、最初はファンの皆さんもビックリして、「急に無理だよ、そんなの」とか「そんなジャンプアップいきなり無理だよ」っていう話をね、こうやって握手会とかけっこうお話させていただいたんですけれど、そう言っときながらファンの皆さんは優しいから私のために一生懸命ほんとに自分の大切な時間を割いてくださって、投票してくださいました。

だからこそ今年ほんとに46位ランクアップ出来たの凄く凄くほんとに嬉しくて、呼ばれた時はめちゃくちゃ笑顔で皆さんと目が合えて嬉しかったです。

だけど来年もしあれば、私はもう1度選抜を目指したいと思います。何だろうな、今思ってるのは6期生からまだ選抜が1人も出てないじゃないですか。その初めての選抜を私は皆さんと一緒に掴みたいなと思ってます」拍手

「大好きだからこそライバルだからこそ色々凄く思って。この前も6期ライブをさせていただいて、ほんとに同期が凄い成長しているのを見て、自分はまだまだだなって思うことがたくさんありました。だからこそ、言うからにはちゃんともっと選抜を目指したいと言うからには自分はもっと頑張っていかないといけないなって凄く思っています。

けど、ほんとに言ったからには目指していきたいと思います。本気で目指していきたいと思います。だから皆さんも一緒に、私と一緒に本気になってくれると嬉しいです。はい、お願いします」拍手

「まず1つ。もう1つはこの前20歳最後のライブ、美浜とかTIFとかに出させていただいた時にセンターをさせていただくことがありまして、凄くそれが嬉しくて。めちゃくちゃほんとに、この場所にまだいたい、この場所に立ってたいって凄く思ったんです。だからこそ、センターに立ちたいっていう思いは諦めたくないです。そしていつかSKE48の曲でフロントメンバーに選ばれるように頑張りたいなと思います」拍手

「ごめんなさい、いっぱいだー。そしてですね、いっぱいあったんですけどどうしよう。飛んじゃった。けどほんとに、ちょっと淡々と言ってくと、6期生で曲をいただきたいなと思います。今年は絶対にじゃんけん大会優勝してみせたいと思います」拍手

「この前の台風の中、ライブさせていただいて、よりみんなと久しぶりにほんとに話し合って、もっともっと、もうまだまだ若い子にも負けてられないし、先輩にも負けてられないという気持ちが凄いみんな持っていて、SKEを引っ張っていきたいという気持ちも凄くみんな持っていたからこそ、このじゃんけん大会で波を作っていきたいなと思います」拍手

「順番的には2番目なんですけど、頑張って鍛えます。そして、個人仕事のほうも頑張っていきたいなって思っていて。せっかくGR Garage高辻さんのアンバサダーに就任させていただいたり、今回も生誕祭で凄くお世話になったというのを聞いて、ほんとに感謝してます。だから車でのお仕事とかもいっぱいしたいなと思います」拍手

「あと、握手会もです。握手会もほんとに最近、何だろう、昔は「あっ、はい。あっ、ありがとうございます。あっ、嬉しいです」しか言えなかったんですけれど、最近はほんとにファンの皆さんと仲良くなれて、けっこうほんと色んなお話できるのが凄く嬉しくて。こういうノリじゃない時もあるんですけれど、ちゃんとほんとに、色んなファンの方の色んな事情を聞いたりとか(客笑) 最近こんなことがあったんだよっていう愚痴を聞いたりとか、色んなお話をさせていただいていて。けどそういうのがほんとに嬉しくて、楽しくて。なので是非来てほしいです。

あとは、最後は、何よりも皆さんが楽しいって思ってもらえるように、熊崎を推してて楽しいって思ってもらえるようにすることです」拍手

「今までずっとファンの皆さんには守ってもらって、愛してもらって。だからこそ今年はもっともっと、もっと私がファンの皆さんを守って、愛していって、幸せにします。ファンの皆さんを全員幸せにします!」拍手

「21歳になりましたが、ファンの皆さん、これからも熊崎のことを愛してください。そして熊崎も皆さんのことをめちゃくちゃめちゃくちゃ愛します。相思相愛でいましょうね!」拍手

「21歳の熊崎もよろしくお願いしまーす!」拍手

「最後に、手紙、お父さんお母さんにいただいたんですけれど、お父さんお母さんに…(涙) ほんとに迷惑ばっかりかけて、送り迎えも夜遅く終電の時とかも迎えに来てくれたりとか、いつも何かあると話し相手になってくれたりとか、相談とかも聞いてくれて、親でもあり友達でもあり、ほんとにどんな関係なんだろうって思うぐらいちょっとわかんない関係なんですけれど、だけど今こうやってこの活動が楽しいとか元気よく熊崎らしく生きようって思えるのはいつも励ましてくれるファンの皆さんでもあり、お父ちゃんお母ちゃんでもあるので。

だからほんとに凄く感謝してるし、これから迷惑かけた分もっともっと家事も何もできないけど(客笑) このSKE48の活動で輝いてる姿を見せて恩返ししていきたいなと思います。ほんとにほんとに、お父さんもお母さんも弟も。弟も最近仲良くなれて(客笑) 一時期LINEのブロックとかあったけど(客笑) だけど今は離れたからなのかほんとに仲良くて、「頑張れよ」とかいつも写真迷った時「どれがいい?」って聞いてウザイお姉ちゃんかもしれないけど、家族みんなそんな私に付き合ってくれてほんとにほんとに大好きです。これからも頑張るからみんな、熊崎家のみんな見ててね。

そしてファンの皆さんもほんとにほんとに今日はありがとうございます。これからも21歳の熊崎晴香をよろしくお願いします。ありがとうございました」拍手

※13分3秒

鎌田菜月「くまといるとご家族の話を聞く機会がほんとにたくさんあって。LINEのブロック解消されたとか、弟君とどっか行くだとか、いつもご家族の支えがあるんだなっていうのをいつも感じてます。そしてやっぱりこの時期になるとアイドルとしての1つの正解に1コ悩む時期だと思うんですけど、今日皆さんのこの表情を見ていて、熊崎晴香っていう1コのあり方は今100点満点じゃないのかなって思いました」

一列礼後、捌ける直前に

熊崎晴香谷真理佳に「スピーチ30回噛んでたよ」って言われたんですけど、こんな私ですが、皆さん、ずっとずっと愛していてください! そして私も皆さんのことずっと愛してまーす! これからもくまらしくいくぜー!」拍手

本日23時よりアーカイブ配信開始
SKE48 LIVE!! ON DEMAND

Source: AKB48@メモリスト

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top